読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倫てるの遊園都市

観覧車のように回る世界で生きてる人間のブログ。

inteるの馬鹿日記

レトロな週末〜ColorClassicⅡから5300CSそしてG4〜

ども!

金曜日にジャンボパフェを水泳部一同で食べた倫てるです。

 

今回、いきなりですが新しくジャンクを買いました!

 

f:id:h100424:20130317232708j:plain

 

f:id:h100424:20130317232729j:plain 

PowerBookG4チタニウム

ええ、またまたPPC Macです。

性能は...

  • CPUーPowerPCG4 667MHz
  • RAMー768MB
  • OS   ーMacOSX10.4.11
  • HDDー40GB

大体こんなもんですか、iBookG3と比べると性能は2倍近いかなぁ〜。 OSもTigerだからYouTubeも再生できます!

 しかも! 状態もすごく奇麗!  で、いくらか気になりますよねぇ...

 

お値段なんと1000円!

安い! お店に感謝感謝!!

なんでこんなに安いかというと、実は同じPowerBookG4が7台あって、データの消去を手伝ったんです。 そしたら格安で売ってくれました!

今回のブログはこのPBG4で書いていますが、12年前なのに全く能力不足を感じさせません! さすがと言うべきでしょうか、 ただUSB1.0なので大容量のファイルの移行が少々イライラしますw 仕方ないですねw

次!  

まだまだいくぞw 土曜日、ジャンクショップを荒らしていると なんと出てきましたよ凄い奴!

f:id:h100424:20130316174117j:plain

f:id:h100424:20130316174159j:plain

f:id:h100424:20130316174141j:plain

f:id:h100424:20130316174337j:plain

 

Macintosh

Color ClassicⅡ

 コードネーム/Slice
製造 1993年〜1994年
RGB 10インチモニタ
最大メモリ36MB(72pin SIMM x 1)
CPU / Motorola 68030 33MHz
HDD / 80〜160MB

 本体とディスプレイ一体型のデザインが初代マッキントッシュの伝統を引き継いでいるため、「クラシック」の名称が付いている。日本とカナダ[2]をはじめとする各国では、この機種の後継機種は「マッキントッシュ・カラークラシックII」であり、これがコンパクトマッキントッシュとしては最後の機種となる。カラークラシックはアメリカ合衆国では「マッキントッシュ・パフォーマ250」(Macintosh Performa 250)の名称でも販売された。 (ウィキペより)

まさか出会えるとはなw 価格は交渉式、 でも丁度財布を家に忘れていたのであえなく購入できず...。 クソッ!

 

そうするとおじさんが次に出してきたのが

 f:id:h100424:20130317232828j:plain

 

f:id:h100424:20130317232853j:plain

 

PowerBook5300CS

これはアップル初のリコール製品ですね、こいつもリコール理由のヒンジ部分が壊れてましたw ですがOSが入っていて動きます。 ただ、データ抜かないと売ってもらえないのでお店から借りてOSを上書きする方法を探しています。

だれか漢字Talk8ください! お願いします!

 

てなわけで今回は3台のコンピュータを紹介しましたが、 結局は紹介だけというw Color Classicはとっても欲しいんですが、運がなかったなぁ...

 

<<今回の音楽>>

今回はGUMIで「ディストピア ジパング」です!


GUMIオリジナル曲 「ディストピア・ジパング」 - YouTube

 皆さん知ってましたか? このたびGUMIがゲーム化するみたいです! f:id:h100424:20130317232943j:plain

姉にPSPを貸しているので僕は姉からPSPを返してもらおうかと計画してますw

 

 

あぁ、漢字Talk8誰かくれ.. じゃ無いと買えないよ...

5300CSはコレクションで欲しいですね、 がんばって見つけるかな。

今回はここまで! また次回の記事をお楽しみに(´∀`*)ノシ バイバイ